キャバ嬢にとってのいい男について考える【Part2】

いい男と思われるために、大事なことがまだまだ沢山ある

以前、【清潔感がある】【「ありがとう」と言える】普通の男がキャバ嬢にとっていい男なんじゃないかという記事を書きました。初めて渋谷、恵比寿キャバクラに行くうえで大切なことまだまだありましたので、今回はPart2として大事なことを書いていきます!

初めての場所で失敗してダサい男なんてレッテルを張られたくない人の参考にしてもらえたら嬉しいです!

余裕を持った大人の男になる

余裕を持つとは

初めての場所って慣れないし緊張するしで結構オドオドしがちですよね。そんな男、女の子が見てどう思うか…想像してみてください。私は恐怖でおののきそうです。「情けない」「気持ち悪い」なんて思われないように、余裕を持つことが大切です!具体的に余裕を持つとはこういうことです!

【1】「ゆっくりしてていいよ」という一言

「なんのこと?」と思う方いますよね?キャバ嬢は、複数のテーブルを掛け持ちしていることがあります。話して飲んで、話して飲んで、話して飲んで…会社である飲み会や忘年会なんかを想像してください。疲れますよね?そんなキャバ嬢に対して「疲れてるよね?この席ではゆっくりしてなよ」なんて言えたら、超かっこいいと思いませんか?キャバクラが初めてなんて思えないほど、遊び慣れてる大人の男を演出できます。この一言があるかないかでいい男になれるかどうかが変わるはず!

【2】優しさ全開

指名したキャバ嬢に対してだけすごく優しくして、ヘルプで来てくれたキャバ嬢や黒服と呼ばれるスタッフにはすごく冷たい…なんていい男以前のお話です。スタッフだろうが、ヘルプの子だろうが優しく微笑んだりしたら、超かっこいい&好印象間違いありません!


「良いお客さん」として見られる人の特徴とは。

相手に良い印象を与える人の特徴

こんにちは、渋谷、恵比寿周辺の高級キャバクラに通い詰めているライターNです。女の子と飲むとき、誰しもが「良い印象を与えたい」「女の子と仲良くなりたい」と思いますよね?「そんな見栄は張らない」という方もいるとは思いますが…、少なくとも一緒に飲む相手に”悪印象を与えたい”なんて人はいないはずです。

そこで今回は「キャバ嬢に良い印象を与える方法」についてお話ししたいと思います。まず最初に、この記事を読んでいる方の中に「お客様という立場を利用して横柄な態度をとっている人」はいませんよね?もしいたとしたら、即アウトです。当たり前の話ですが、キャバ嬢も”一人の女性”。「従業員と客」関係ではなく、お互いに人として接してあげることからスタートしましょう。

キャバ嬢に良い印象を与えるための3つのポイント!

3つのポイントをおさえる

では、続いてキャバ嬢が「良い人だなぁ」と思うような人の特徴をご紹介いたします。
まず一つ目に「話が合う」こと。これはキャバ嬢に限らず、世の中の人全員に言えることですが…。先ほども言いましたがキャバ嬢も一人間です。ガチガチに心を閉ざしたまま相手のうわべだけを褒めたところで良い印象を与えられるはずがありません。等身大のアナタをさらけ出せば、きっと女の子も心を開いてくれることでしょう。そしていろんな子と話をしていって「会話が自然と弾む」「居心地が良い」とあなたが感じたのならきっと相手もそう思ってくれているはずです。
二つ目は「過度な質問をしない」こと。こちらは良くありがちなのですが、お酒に酔った勢いで「恋人はいるの?」「子どもはいるの?」と質問攻めをしたり、ボディータッチをしたりする方がいます。キャバ嬢もこういったことは慣れているため笑ってあしらうことがありますが、良い想いは絶対にしませんよね。お互いに良い時間を過ごすためには常識を持った行動を守りましょう。
最後に三つ目は「女の子への気遣いを忘れない」こと。お店が混んでいる時、見るからに女の子の体調が悪い時、一言でも気遣いの言葉をかけることができれば、それだけで好印象を与えることができます。もちろん、なんだかんだ相手もプロなので、「大丈夫、ありがとう」と言ってくれる時もあります。ですが、女の子を気遣えるか気遣えないかで今後客として付き合っていく中での関係が大きく変わることでしょう。

いかがでしたでしょうか。いくらお金を持っていても男性としてみてもらえなければ、そもそも印象も何もありません。今回紹介したポイントを参考に、あなたもキャバクラライフを楽しんでいってくださいね。


渋谷・恵比寿エリアの高級キャバクラってどんな感じ?

高級店で女にのモテるには

こんにちは!高級キャバクラに目がないライターのNです。皆さんは、「綺麗な女性に囲まれたい!」なんて野望を抱いたことはありませんか?私はそれを叶えるために高級キャバクラへ通い詰めています。

特に【アイドル系の可愛い子】よりも、【セクシーな綺麗な子】に囲まれたいなんて願望があります。それで色々とリサーチして実際に足を運んで…辿り着いたのが渋谷や恵比寿エリアの高級キャバクラだったんです!

渋谷、恵比寿エリアはナイトレジャー激戦区として、また富裕層エリアとしても知られています。そうしたエリアの高級キャバクラは、期待を上回るレベルの女の子がたくさんいるんです!もちろん、サービスの質についても抜かりはありません。「渋谷・恵比寿」で「高級」と付くに値する、私好みの綺麗な女性たちがプロの接客でもてなしてくれます。

高級キャバクラでも使える!キャバ嬢に好かれるポイントとは?

好かれるためのポイント

高級キャバクラに通って綺麗な女の子に囲まれていたら、もっと女の子と仲良くなりたいと思うのが男心でしょう。ましてや行きつけのお店があるのなら、きっとピンポイントでお気に入りの子がいるのでは?

キャバ嬢と仲良くなるためには、何もお金をたくさん使えば落とせると言うものではありません。むしろお金を使わなくても仲良くなることは十分にできます!

・第1に清潔感!

なんといっても清潔感のある格好が重要です。だらしのない服装・容姿では良い印象を与えられませんよね。キチッとした格好で、姿勢のよい佇まいでいればイケメンである必要はないんです。

・見栄を張らない!

キャバ嬢は目が肥えています。高級キャバクラなら、それも尚更でしょう。変に見栄を張って嘘を付いても、必ずバレます!嘘ばかりと思われたら仲良くなんてなれませんよね?

・無理強いはしない!

仲良くなりたいと思ったら、「二人の時間を過ごしたい」と思うことでしょう。でも無理に誘ってはいけません。何度も通って、しっかりと指名をしていれば必ずそれに応えてくれる時がきます。焦らず紳士的な態度で接することが大事です。

「清潔感」「嘘をつかない」「紳士的な態度」の3つを続けていれば、きっとあなたを【お客さんの1人】ではなく男性として見てくれる日もくることでしょう。今回紹介したことは普通のキャバクラでも通用するポイントですし、渋谷・恵比寿エリアの高級キャバクラであれば、よりこのポイントを極める必要があります。

ワンランク上の女性と特別な夜を過ごすために、渋谷・恵比寿エリアの高級キャバクラに通って自分を磨いてみてはいかがですか?


キャバ嬢にとってのいい男について考える【Part1】

どんな振る舞いをすれば良いのか

初めて行ったキャバクラのキャバ嬢に「この人なんかヤだな…」なんて思われたくないですよね…今回は、実際にキャバクラに行く際に、キャバ嬢との会話や接し方、どのような振る舞いをした方がいい印象になるのかを私なりに考えてみました!

身だしなみはもちろんのこと、会話の仕方についても気になるところです。「これから、初めてのキャバクラに行ってきます!」そんな方に、ぜひ一度読んで頂きたい内容です!!

結局、普通の男が一番印象がいい

大事な2つのポイント

「普通の男」と言われても具体的に何がいいのか、いまいちピンとはこないですよね…何がキャバ嬢にとっていい印象としての残るのか…もちろん、「お金を持っているだけでいい!」なんていう女の子もいるとは思いますが、お金を持っている男だけがいいのではないと私は思います!

【1】清潔感がある

以前にもご紹介したように、やはり清潔感がないと印象が良くないと言えます。スーツの着こなしや髪型をきれいにセットするなど、一番最初の印象がとっても大事!そして、キャバ嬢が挨拶した時には、笑顔で答えてあげるのも必須です!くたびれたスーツやぼさぼさな髪、愛想がよくないとなると、そのあとの会話で印象を良くしようと思っても、なかなか難しいかもしれませんね…仕事終わりでくたくたになっているかもしれませんが、キャバクラに行く前には、身だしなみチェックすることをお勧めします!

【2】「ありがとう」と言えること

お酒を作ってくれたり煙草に火をつけてくれたり、些細なことでもすぐに「ありがとう」と気持ちを言える男の方がモテると思います!


惚れさせるテクニック

惚れさせるテクニック

高級キャバクラとは…「美人な女の子たちにお酒を注いでもらってゆっくりお話する場所」。高級高級キャバクラとなればさらに洗練されたサービスが待っています。優しくて、気が利いて、自分の話を興味深げに聞いて、なんでも笑ってくれる。そんな素敵な女性がたくさんいると、うっかり期待してしまうはず。

というか、高級キャバクラに通うのであれば少なからず女の子との会話や交流、関係の発展などを期待していますよね!!ネットでの情報を見ていると「下心のある客は嫌われる」とよく見ますが、実際のところ、どうせなら女の子を口説き落とすくらいラフに遊んだ方が高級キャバクラは楽しいもの!

しかし「惚れさすにはたくさんのお金が必要」というイメージがある人が多いと思います。確かにお金をたくさん使っていれば女の子からはモテます。とってもモテます。なぜならお金を使ってほしいから…!!!!

ですが、お金を多く持っていたって必ずしもモテるかというと…そんなことはありません。そのため、今回は「キャストを惚れさせる(可能性を上げるための)テクニック」についてお教えします!!

惚れてもらう可能性をあげるにはどうすれば良いか

振る舞いを大事にする

【1】スタッフ(ボーイ)に好かれること

まず、喫茶店にいる普通のカップルを思い浮かべてみてください。「恋人同士で話している時はとても優しいのに、店員への態度が横柄」な人。これ、ちょっと「怖いな」と思いませんか?それと同様に高級キャバクラでもキャスト以外のスタッフに対して態度が悪いと目当てのキャストからあなたの印象が悪くなります。反対に、スタッフとも仲が良かったり、延長交渉を快く承諾したりすると、「楽しい人だな」「優しい人だな」と思ってくれること間違いなしです!

【2】ドリンクを注文する

これ、当たり前のようで出来ていない人が多いんです。「女の子側からドリンクのおねだりをさせてしまったら」もうアウト。席に着いてすぐに「何か飲む?好きなの頼んで!」と言うだけでOKです!女の子も「気遣いのできる人だな」と思ってくれるから、その後の会話も弾むはず!!


身だしなみを整えよう

身だしなみを整えよう

「下心があるお客様はイヤ」という女の子は多いですが、上手く立ち回って目当ての女の子に気に入られれば、営業後のアフターも夢じゃない!!そんな特別な場所に行くのなら、相応しい格好をするのが男のたしなみというもの。接客のプロである高級キャバクラのキャストたちは「見る目」が肥えているので、生半可なものではいけません!!ということで、ここのページでは「最低限しっかり気をつけたい身だしなみポイント」をご紹介!!

チェックすべき身だしなみ点

身に着けている服装を確認する

1.【上着(スーツ)】

思い出してください。仕事で得意先に行った時、先方の方の服装でまず目に付くのが上着ではありませんか?高級キャバクラでも例外ではありません。やはり上着です。もしあなたがサラリーマンならスーツです。まず鏡を見てください。よれていたり、フケが付いていたり、汚れていたりしていませんか?少しでも気になるところがあれば、別の綺麗な上着にしましょう!

2.【靴】

「男の価値は靴と時計」と言いますが、靴…けっこう見落としがちな人、多いです。履く前にしっかりと目視で確認してみてください!!泥が付いていないか・傷が付いていないか・かかとが折れていないか…。もし汚れていたら洗いましょう。大丈夫、綺麗になります。

3.【ニオイ】

ニオイ…って、自分ではなかなかわからないですよね。「体臭?口臭?毎日風呂に入っているし、問題ない!!」という人もいると思います。ですが、例えば親戚や友人の家へ遊びに行った時…独特の香りが漂っているのに、周りは気にしていない…そんな経験はありませんか?そのように、「自分のニオイに鼻が慣れてしまっている」という場合があります。入浴はもちろん、香水や舌磨きなど、出来る対策をしっかりしておきましょう!!

最後になりましたが髪型やシャツのシワなどは基本中の基本。高級キャバクラへ行く前に鏡を見て、一つひとつをチェックし、女の子たちに良く思われるように頑張りましょう!